連れ出し先までの誘導時に手繋ぎをして反応を見よう!

連れ出しを決めるまでは女の子に決定権がある為、ある程度女の子が主導権を握っている状態と言えます。
しかし連れ出し先が決まった後は、こちらが主導権を取らなければなりません。
主導権を取る為には連れ出し先の場所の決定に関して、自分の意見をちゃんと盛り込むようにしましょう。

「連れ出し先までの誘導時に手繋ぎをして反応を見よう!」の続きを読む…

時間限定で誘う最強の連れ出し交渉術

女の子は連れ出された後の展開に不安を感じています。
例えばすぐ帰してくれなかったり、しつこくされたりという心配を持つ女の子もいます。
そういった女の子には、時間をはっきりと具体的に限定すると説明して連れ出しトークをすると、連れ出しやすくなります。
待ち合わせがあったり用事があってあまり時間の無い女の子に対して特に有効になるトークです。

「時間限定で誘う最強の連れ出し交渉術」の続きを読む…

フット・イン・ザ・ドア・テクニックを駆使した最強の連れ出し交渉

フット・イン・ザ・ドア・テクニックとは、いきなり大きな要求をするケースより、最初に小さな要求をして、それを受け入れてもらった上で次のより大きな要求をした方が受け入れてもらいやすくなるという心理学を駆使したテクニックです。

「フット・イン・ザ・ドア・テクニックを駆使した最強の連れ出し交渉」の続きを読む…

二者択一法を駆使した最強の連れ出し交渉

これは、こちらで選択肢を2つに限定することで、女の子が連れ出しをOKするということを前提にして話をするテクニックです。
断るという選択肢を前提からなくしてしまい、それを自然な形でトークすると、女の子にとって断るという答えが無意識的に出にくくなります。

「二者択一法を駆使した最強の連れ出し交渉」の続きを読む…

連れ出す為の最強の前振り

まずは、連れ出せる可能性がどれぐらいあるのかを判断し、どういった方向性で攻めていくのかを決める為に前振りをします。
連れ出す為のトークをする前に、声を掛けた女の子が連れ出せる女の子かどうか判断して、それ以降のトークの展開を決める必要があります。

「連れ出す為の最強の前振り」の続きを読む…

不思議と女の子が話したくなってしまう話題とは?

トークというのは生きた連絡先をゲットするという目的の為にするのであって、単なる言葉のキャッチボールというだけのトークをする為や、ただ単に時間を埋めるだけというトークをする為に話題を女の子に振っても意味がありません。

「不思議と女の子が話したくなってしまう話題とは?」の続きを読む…