待つのか待たせるのか? – 待ち合わせ【100%アポを取る為の秘伝マニュアル】

待ち合わせでは、女の子を待つのか、女の子を待たせるのかということがポイントになります。

たったこれだけのことで女の子が自分自身のことをどれだけ価値のある女だと自己評価しているのか、相手の男との相対的な自分自身の価値がどの程度あると自己評価しているのか、ということが分かります。

まず、社会の一般常識として、待ち合わせには遅れないというマナーがあるので、初めての待ち合わせで、しかもその相手の女の子のことをある程度の期間継続して攻略したい女の子、セックスした後もある程度の期間継続して関係を持っていたい女の子、と考えるならば、通常の待ち合わせで構いません。

むしろ約束の時間が来る前から待機していてあげるのも常識的でしょう。
しかし、相手の女の子が自分の中で長期的に継続する価値は無い。
つまり、出来るだけ早く攻略することが最優先で、攻略することが出来た場合に継続する気持ちがあまり無いという場合には、女の子よりも遅れていっても構いません。

こちらが相手の女の子よりも遅く待ち合わせ場所に登場した時の相手のリアクションで、その女の子がどの程度の自己評価をしているのかを測ることが可能です。

また、主導権の取り合いにおいて、遅刻するということが有利に働く側面もあります。
遅刻するということは相手のことを軽んじている可能性を示唆する行為です。
その為、遅刻された女の子に対して
「相手の方が格上である」
「女の子に飢えているような男では無い」
という印象を与えることもあります。

敢えて遅刻する場合、どのようにして女の子より遅く待ち合わせ場所に行くのかを解説します。

女の子というのは遅刻する生き物でもあります。
時間通りに待ち合わせ場所にちゃんと来る女の子の方が少数派です。
その為、約束の時間より遅く行っても、女の子が更に遅く来てしまっては意味がありません。

その為、約束の数時間前などに女の子にLINEで
「待ち合わせ場所に着く時間がはっきり分かったらLINE入れといて」
「待ち合わせ場所に着いたらLINEして」
と送り、女の子が待ち合わせ場所に着く時間を把握出来るようにしておきます。

女の子が着く時間を把握した上で、その時間よりも遅れて待ち合わせ場所に行きます。
この際、こちらがいつ来るか分からない状態で女の子を待たせた上で登場し、女の子がどのようなリアクションを取るかが大切なので、出来るだけ遅れる事実は伝えないようにします。

ただ、女の子が待ち合わせ場所に着いて、着いたということを知らせる為に何度も連絡をしてきたりした場合などは、ずっとその連絡を放置するわけにもいかないので、連絡を取って「遅れる」ということを伝えるようにします。

このような場合を除いて、出来るだけ事前に遅れるということを伝えないようにします。
事前に遅れると連絡すると、女の子はただ遅れる相手を待っているという状況になります。

しかし、こちらが来るかどうかはっきり分かっていない、遅刻だとしてどれぐらい遅刻するのかも分かっていないという、不安があったりイライラしたりしている状態でいる時に、待ち合わせ場所に行くことによって、より直接的でより純粋な女の子のリアクションを得ることが出来ます。

ただ、何の連絡もしないで女の子を30分、1時間と待たせてしまうと、女の子はもう男は来ないと判断して帰ってしまったり、あまりにも遅いということで怒って帰ってしまったりすることも十分起こりえます。
その為、大体10分ぐらいの遅刻を目安にして下さい。

また、遅れるということは事前に伝えないようにしますが、現地に行くということは相手に伝えておいて大丈夫です。
遊ぶ約束をして、当日の予定は空けており、約束の時間に行くことを伝えてある。
この状況で女の子に無断で10分ほど遅刻してみて下さい。

その時に露骨に遅れたことを問いただす女の子、またはペナルティ的な意味で何かを奢って欲しいなどの内容を言う女の子、もちろん冗談半分で相手が言ってきている場合は除きますが、これらの行為の時に本気の雰囲気や、冗談の範囲でない雰囲気が出ている女の子は、待たせた男よりも待った自分の方が価値が高いとみなしている可能性が高いので、主導権を取ることが難しく、セックスまでスムーズに行ける期待値は低いでしょう。

逆に、無断で遅れてきたにも関わらず、あれやこれやとこちらを心配したり、気を使ってくる女の子は、待たせた男よりも自分の価値が低いことを表しているということでもあるので、主導権を取りやすく、様々な場面で展開を有利に持って行くことが可能です。

女の子よりも待ち合わせに遅れるということは、主導権争いの難易度を事前に測る一つの物差しにも使えるポイントです。
そこまで思い入れが無い場合や、短期攻略がメインの場合は、ダイレクトに家に来てもらう場合などを除いて、待ち合わせは必ずある機会なので、そのアポの第一歩の待ち合わせの時点から女の子の女の子自身に対する評価、相手の男との相対的評価がどの程度なのかを探ってその後のアポの展開・戦略を作る為の判断材料にして下さい。

ライブチャットで女慣れする


2018年9月10日 待つのか待たせるのか? – 待ち合わせ【100%アポを取る為の秘伝マニュアル】 はコメントを受け付けていません。 中級レベル