女の子にOKさせる最強の連れ出し交渉術

連れ出しトークの中でこちらが連れ出し先を提案してトークを進め、女の子がその連れ出し先でOKすれば、そこで連れ出しと連れ出し場所も決定です。

特定の連れ出し先を提案していなかったり、自分の第一希望の連れ出し先を頑なに拒否された場合は、連れ出し先をどこに決定するのかという問題があります。

連れ出し先の決定においては、連れ出す女の子にどれだけ労力と時間と費用をかけてゲットまで持って行くのか、女の子はどこへ連れ出すのならOKなのか、ということを考慮して、どこに連れ出すのがベストの選択なのかを判断します。

また、何故その場所に一緒に行くのかという理由付けもしっかり行って下さい。
何故一緒に遊ぶのかという明確で女の子が納得出来る理由、何故その場所に行くのかという明確で女の子が納得出来る理由は女の子を納得させるのに非常に重要です。

適切な連れ出し先を選択する為には、ナンパをするスポットの連れ出し先の場所は一通り把握しておかなければなりません。
どの居酒屋、カラオケ、漫画喫茶がナンパで連れ出して女の子をゲットするのに最適なのかということも把握しておくべきです。

初心者の頃は「連れ出し」という成功体験を積み重ねること自体が自信に繋がり、より大きな成功に繋がってくるので、連れ出す場所はギラつけない場所であったとしても、女の子がOKをする場所でも構いません。

しかし、ある程度連れ出しやゲットという成功を得ることが出来るようになると、自分が連れ出したい場所を女の子がNOと拒絶したなら、連れ出さないという判断もしていくべきです。
連れ出し場所の選択において女の子に完全に決定権があるようでは、その先も主導権を取ることは困難になります。

あまり時間や労力やお金をかけたくないような女の子と、ギラつくことも出来ずにお金がかかるような店に行っても効率が悪くなるだけです。
そして、主導権を取れていないまま連れ出してもゲットに繋がりにくくなります。
女の子が提案する場所が自分の行きたくない場所であればちゃんと断り、自分の主張を通していくということも大切です。

即でなくても良い、時間をかけても良いという状況であったり、そういう価値のある女の子が相手であれば、当然連れ出すということを重視して女の子がOKする場所でも良いですが、自分の有利な場所、出来るだけゲットに繋がりやすい場所へ連れ出す為のトークもしっかりした上で女の子のOKする場所に連れ出すという流れにしましょう。

まずはご飯を食べるということや飲みに行くということをOKさせた上で、自分の行きたいカラオケに行く流れにするというパターンも有効です。
初めからカラオケだと断られることもありますが、まずはよりハードルの低い設定でご飯や飲みでOKさせて、ご飯を食べる場所、飲みに行く場所をカラオケにするということで、そういったケースでもカラオケに連れ出す流れを作りやすくなります。

ライブチャットで女慣れする