時間限定で誘う最強の連れ出し交渉術

女の子は連れ出された後の展開に不安を感じています。
例えばすぐ帰してくれなかったり、しつこくされたりという心配を持つ女の子もいます。
そういった女の子には、時間をはっきりと具体的に限定すると説明して連れ出しトークをすると、連れ出しやすくなります。
待ち合わせがあったり用事があってあまり時間の無い女の子に対して特に有効になるトークです。

連れ出してしまえば、女の子をちゃんと楽しませることで、女の子に時間に余裕があるようなら最初に設定した時間より長く一緒にいることも出来、ゲットまで持って行くことも出来ます。

ナンパ師
「30分だけで良いからカラオケ行こうよ?
 入店の時にちゃんと30分って店員に言うし、
 30分経過を知らせるインターホンが鳴った瞬間にダッシュで出てって良いよ。(笑)」

ここでは時間経過を知らせるインターホンが鳴ると説明していますが、カラオケ館などでは入店の際に30分と店員に申告していても時間を知らせる連絡は来ないので、インターホンによって邪魔をされるということはありません。

ナンパ師
「本当に30分で良いから○○しようよ?
 今から30分後にアラームかけて、鳴った瞬間に解散で良いから。(笑)」

このトークでは、本当に長引かせないということに説得力を持たせるようにしています。

ライブチャットで女慣れする