男が想像する男の理想像 VS 女の子が求める男の理想像

ここでは、男が想像する男の理想像と、女の子が求める男の理想像の違いを解説します。

ある面において、男が想像する男の理想像は、女の理想像に当てはまりません。
現在は、女性の社会進出や重要ポストへの台頭、ジェンダーフリーなどの議論等によって、男女の差が非常に狭まり、「男女差があるからこそ女の子が魅力を感じるという男性の理想像」以外の女の子が求める男の理想像が様々あるという状況になってきました。

その為、男はこうあるべきだという固定概念を真っ向から否定する女性もいます。
男性側がリーダーシップを取るのではなく、女性側がリーダーシップを取りたいと主張する場合もあります。
画一的に男はこうあるべきなのが理想だと、勝手に男側で固定観念や理想像を作ってしまうと、その認識を持たない女性のニーズは無いことになりかねません。

そこで、その女性はどのような男性が理想なのか?ということを、女の子の様々な話から判断していくと共に、その女性が描いている男の理想像は、自分が抱いている男の理想像と異なる可能性があるという意識を必ず持つようにしましょう。

固定観念は失敗の元です。
どんなに自分に自信が無く、自分は絶対にモテない男だと自分自身で烙印を押しても、そんなあなたを理想とする女性がいる可能性はあります。

守ってあげたくなるような男が好きという女の子もいます。
女の子が好む可能性がより高い男を目指すことがナンパ活動においては重要ですが、その目指す理想の男性像のみを見ることによって、女の子それぞれの個別の理想の男性像を見失ってしまっては、失敗を増やすことになってしまいます。

男性側が抱く男の理想像とは、男のコンプレックスから想像される虚構に過ぎないこともあり、女性はそのような理想だけで男を見ているわけではありません。

例えば、男は男性器の大きい男が良いという固定観念があり、より大きな男性器に憧れます。
しかし大きすぎる男性器を好まない女の子も多くいます。
標準的な大きさが一番好まれる可能性が高いと言っても良いでしょう。

また、女性が抱く男の理想像というのは、私達男性が想像するよりも幅の広いものという認識を持ちましょう。

ライブチャットで女慣れする


2018年7月18日 男が想像する男の理想像 VS 女の子が求める男の理想像 はコメントを受け付けていません。 中級レベル