相手を知る為に年齢を聞き出しておく

年齢は必ず聞かなければならないというものではありませんが、相手が18歳未満であった場合はセックスすると条例違反になってしまうので、若い女の子が相手の場合は女の子の年齢は確認しておいた方が良いでしょう。

年齢を聞く時、相手がそのまま年齢を言う場合は問題ありませんが、「何歳に見える?」などと聞いてくる場合は、実際の年齢よりも上に言ってしまうと女の子が機嫌を悪くしてしまう場合があるので注意が必要です。
10代に見える女の子なら思った通りの年齢を言っても問題無いですが、20代に見える女の子なら、思った年齢よりも2~3歳若く言う方が無難です。
万が一実年齢より上を言ってしまった場合は

「大人っぽく見えるね~ 俺は大人っぽい子が好きなんだよ」
「落ち着いてしっかりしてそうだから実際より上に見えたよ。
 やっぱりしっかりしてそうな子って良いよね!」

などと言ってごまかしましょう。

女の子の年齢を聞く時には、こちらの年齢も話題になります。
こちらの年齢を偽ってしまうと後々面倒ですが、その時遊ぶだけといったケースでは、女の子が答えた年齢とあまり差の無い範囲で年齢を調整すると良いでしょう。

毎回年齢のサバを読む人は女の子に自分が何歳に見えるか聞いて、見た目年齢の平均を常に使うようにし、女の子によって毎回年齢を変えたり、設定を変えることによってボロが出ないようにするのも良いでしょう。
固定の年齢設定を使えば、固定の干支や生年月日を覚えれば良いのでボロが出ないようにすることが出来ます。

ライブチャットで女慣れする


2018年6月11日 相手を知る為に年齢を聞き出しておく はコメントを受け付けていません。 初級レベル