男としての魅力を伝える

男としての魅力を伝えるというのは、生きた番号ゲットをする為に一番重要になる部分です。
同時に男としての魅力だけでなく人としての魅力を伝えるというのも大切です。

男としての魅力を伝えるというのは、ドキドキさせ、ときめかせるということです。
また、「この男と良い恋愛が出来るんじゃないか」という期待感や「この男と付き合ったりする可能性があるんじゃないか」という可能性を女の子に感じさせることも重要です。

1.ルックス

男としての魅力においてもルックスというのは重要です。
イケメンであればそれだけで女の子はドキドキし、ときめきます。
しかし、ファッション・髪型等の努力によってそのルックスを高め、ターゲットの女の子にファッション・髪型等を合わせる必要性があります。
そうすることで女の子により魅力的に映るようにしなければなりません。
ターゲットと同じ系統、ターゲットが好む系統にしなければナンパはなかなか成功しません。

2.男の色気

男の色気は中性的なタイプや可愛い感じのキャラを売りにする場合などは、逆のタイプになってしまいますし、男の色気は身に付けようと思っても簡単に身に付きませんが、男の色気というものは、性的な面のアピールでもある為、ナンパでセックスに持っていくには有効な面です。
色気のあるタイプを目指そうという人は、色気のある芸能人を観察するなどして、ファッション・しぐさ・雰囲気を取り入れていきましょう。

3.男らしさ

女の子の前でもじもじしたり、なよなよしたりすると、女の子は男としての魅力を感じません。
行動力・決断力といった男らしさは、女の子に男としての魅力を感じさせる為の重要なポイントになります。
声の大きさや口調などにもしっかりと気を使って男らしさを表現して下さい。

4.自信・余裕

自信・余裕というのは主導権を取る為にも必要です。
ただ、自信・余裕というものは意識しただけで簡単に表現出来るものではありません。
自信・余裕といったものは、沢山の結果を積み重ねることによって自然とにじみ出るものです。
しかし、自信・余裕を持つということを意識するのとしないのとでは、成長のスピードも変わってきます。
自信過剰になるのではなく、しっかりとした自信・余裕を持つということを意識してナンパ活動をしましょう。

5.感情を揺さぶる

ナンパで1回会って少し話しただけの男に再び会いたいと思わせたり、恋愛感情を持たせたりする為には、女の子に強い印象を与えなければなりません。
その為には、感情を揺さぶるということが重要です。
ただ単に、普通に会話をしているだけでは、余程のイケメンで無い限り女の子に強い印象を与えることが出来ません。
嬉しい、楽しい等の感情を大きく起こさなければなりません。

6.ドキッとするような台詞

普通の会話をしている時に、急に「すごく可愛いね!」「ていうかめちゃくちゃタイプだわ~!」「笑顔もめちゃ可愛いね!」等の女の子がドキっとするような台詞を言うことによって、女の子をドキドキさせたりすることも効果的です。

7.期待感・可能性を感じさせる

女の子にこの男は恋愛対象になる、この男と将来良い恋愛をしたり、付き合ったりするかもしれない、と思わせることによって、女の子に期待感・可能性を感じさせ、番号を聞いて連絡を取って次会うまでに、女の子の期待が膨らむようにします。
そういった期待感や可能性を女の子が感じていないと、女の子は一緒に遊ぶことに消極的になり、アポに繋げることが困難になります。
女の子が彼氏に望む要素を自分は持っているということを、自然なトークの流れで感じさせるようにしましょう。

8.恋人同士のような雰囲気

普通に会話をするのではなく、恋人同士が仲良く会話をしたりじゃれあっているような雰囲気を出すことによって、男と女という関係において、仲良くなれるというイメージを女の子に与えることが出来ます。

9.ボディタッチ・スキンシップをする

これは、女の子が嫌悪感を持ってしまっては逆にマイナスになってしまいますが、有効に使うと女の子をドキドキさせたりときめかせたりすることが出来ます。
例えば、ネイルアートを綺麗にしている女の子の場合、「すごく綺麗にしてるね」と言って、自然に女の子の手を取ってネイルを見せてもらったり、時計やブレスレットを見る為に女の子の手を取ったりすると、自然な流れでソフトタッチすることが出来ます。

また、冗談を言って突っ込み合う時に女の子の肩を軽く叩くといったことも有効です。
これらは、女の子が警戒心を持っているような状態でしてしまうと、女の子の警戒心を増幅してしまうだけになってしまうので、それまでの会話である程度仲良くなって良い雰囲気になっていることが前提になります。

ライブチャットで女慣れする