キャラクター設定をするトーク術とは?

ストリートナンパで声を掛けてから番号ゲットするまでは、自分のキャラクターを売り込む作業でもあります。
これは、連れ出しやアポの時のトークにおいても同じです。

あなたは、女の子に自分がどういった男であるかを伝える作業をしなければなりません。
あなた自身が自分はどういったキャラクターなのかを理解していなければ、それを戦略として伝えることは出来ないでしょう。
まずは、ちゃんと自分自身のことを理解し、そしてキャラクター設定をしなければなりません。

トークや行動などの振る舞いなどの全ては、女の子に何かを伝えるものです。
そして、ゲット出来るかどうかは、それによって女の子に伝わるキャラクターのバランスによって左右されます。
例えば、男らしい、優しい、誠実、楽しいという4つのキャラクターがあったとします。
これらの要素を声掛け&トークの時に、どのようなバランスで盛り込むのかということが問題となります。
もし、誠実、楽しいというキャラクターを示すことが全く出来なければ、ナンパは失敗に終わってしまうでしょう。

ナンパにおいて、自分のどのような面を伝えるのかということは非常に重要です。
学校や職場などの普通の出会いでは、普通に友達になり、じっくり自分がどういう人間かわかってもらう時間があります。
しかし、ナンパではそんな時間はありません。
その為に、明確に女の子に自分のキャラクターを伝える戦略が必要となります。

その人のキャラクターという内面は必ず表に出ます。
自分でも気付いていないような細かいところに出る場合もあります。
本当の自分というのはどうしても表に出るものです。
そして、女の子はそれを敏感に感じ取ります。
そういった感性は男よりも数段鋭く出来ています。
普段の生活でまともに友人を作れないような人間性であったなら、そういった内面は必ず表に出て、女の子はそれを感じ取り、ナンパはなかなか成功しません。
女の子に伝わるキャラクターを良いものにしようと思うなら、根本的な部分の人間性を高めることも必要になってきます。

では、キャラクター設定をしたとして、それをどうやって女の子に伝えるのか?
どうすれば効果的に女の子に伝わるのか?

自分で自分のことを「俺は誠実だよ」とか「俺は優しいよ」などと言っても、そういう伝え方では全く意味がありません。
一番効果的なのは、女の子自身に自ら感じさせ、女の子自身に自ら判断させるという伝え方です。

こちらが自分のことを○○だと勝手に言ったとしても、それは女の子にとっては事実かどうかは分からないことで、自分のことを良く言う言葉に対しては、疑いが生じてなかなか簡単に信じることは出来ません。
女の子が自ら○○だと感じ、判断出来るようなトークや行動をしなければならないのです。

例えば、女の子に誠実な男だと思わせたければ、女の子が自らこの男は誠実だなと感じ、そう判断出来るような行動とトークをちゃんと用意しておかなければなりません。

最初の段階でのキャラクター設定をすること、そして、腕を上げてくると女の子のタイプや状況に合わせてキャラクター設定を変化させるということはとても重要です。

初期のキャラクター設定、そしてそのキャラクターによる初期の2人の関係というのは、その女の子をゲットするという流れを作る上でも重要になってきます。
最初に誠実キャラで良い人になりすぎてしまうと、なかなかHな方へ方向転換しにくいですし、軽いノリでのHをするのは難しくなってきます。

ナンパをする前に、自分のキャラクターはどういうものなのかを考え、その要素を全て紙に書き出して、そのキャラクターをどのようなトークや行動で女の子に感じさせるのかということも書き出して下さい。
それぐらい明確に認識出来ていなければ、いざ女の子を目の前にした時に上手くトークをすることは出来ません。

ライブチャットで女慣れする