地蔵しない為に絶対に守るべき5ヶ条とは?

地蔵しない為に絶対に守るべき5ヶ条を以下に記します。
初心者の内は特にこれを意識してナンパして下さい。

第1条 声掛けしない言い訳を作らない

女の子のルックスや周りの状況などを言い訳にしてはいけません。
声掛けにおいてネガティブな要素というのは必ずつきまとうものです。
ストライクど真ん中の女の子が声掛けをするために完璧な状況にいることはまずありません。

「女の子のここがいまいちだ」「今はちょっと声掛けをしにくい」などの言い訳は決してしないようにしましょう!
ただし、明確な「声掛けしない基準」を自分の中で作り上げるのは構いません。
例えば、電話中の女の子やかなり足早な女の子、店の中にいる子など、自分にとって明らかに成功率が低かったり苦手な状況であったりする場合は最初から声を掛けないと決めて、そのルールを守って声を掛けないのは余計な失敗をしないという意味でより成功率を上げることになります。

しかし、本来声を掛けなければならないのに、余計な言い訳をその場で作って声を掛けなかったり、声を掛けるタイミングを逃してから声を掛けておけば良かったと後悔するようなことはしてはいけません。
言い訳は癖になります。
1度言い訳して声掛けしないでいると、それを繰り返し完全に地蔵という状況に陥ってしまいます。

第2条 声掛けする基準をはっきりと決めておく

声掛けしない言い訳をしない為に、自分が声掛けする基準をはっきりと決めておく必要があります。
女の子のレベル、系統、服装、歩く方向等、まずは明確に声掛けする基準を決めることで、本来声掛けをしなければならない女の子に声掛けしないという事態を防ぎます。

第3条 最初に基準に達した女の子にはすぐに1歩踏み出して必ず声を掛ける

地蔵するような人の場合、最初の1声掛けが非常に重要になります。
ナンパに出て1声掛け目まで時間が経てば経つほど、どんどん声掛けをしにくくなってしまいます。
地蔵という悪循環にどんどんハマってしまいます。

逆に1声掛け目をスムーズにすることが出来れば、勢いがついてどんどん声掛けを出来るようになっていきます。
その為、最初に基準に達した女の子を見付けたらどんな状況でも必ず、すぐに1歩踏み出して必ず声を掛けて下さい。

ナンパをする際、立ち止まって女の子を探す方法の場合、立ち止まった状態から1歩踏み出して女の子の方に歩いていくということは、歩きながら女の子を見付けて女の子の方に歩いていくという行動よりエネルギーを使います。
地蔵の人にとってこのエネルギーも馬鹿に出来ません。
第1歩を踏み出しにくいという地蔵の人は、女の子を探す時立ち止まらずに歩きながら探すようにすると、第1歩をスムーズにスタートすることが出来、地蔵を攻略しやすくなります。

第4条 少しでも「声を掛けようかな」と思ったら、必ず声を掛ける!

自分の声掛けの基準に達していなくても、多少好みのタイプの女の子でなくても、「声を掛けようかな」という意識が生じたのなら、必ず声を掛けるべきです。
「声を掛けようかな」という意識が生じたのに、何かしらの理由をつけて声掛けをしないことは、地蔵の悪循環の始まりです。

第5条 女の子を見付けてから声を掛けるまで余計なことは考えない

地蔵の人が余計なことを考えても、ネガティブなことしか浮かびません。
声を掛けるということに集中して下さい。
考えるとするならより最適な声掛けの第一声は何か?ということだけにして下さい。
そして声掛けの言葉が浮かばない場合は、自分の中での基本の第一声で声を掛けて下さい。
「こんにちは、どこ行くの?」など、基本的な第一声であれば何でも構いません。

ライブチャットで女慣れする