女の子ゲット7ヶ条とは?

1.主導権を取る
2.心の距離を縮める
3.体の距離を縮める
4.男としての魅力を感じさせる
5.人としての魅力を感じさせる
6.心を開かせる
7.性欲を起こさせる

上記の「女の子ゲット7ヶ条」は女の子と出会ってからセックスするまでに必要なことです。
この7ヶ条を全てクリア出来れば、女の子とセックスすることは簡単に出来ます。
しかし、必ずしも全ての女の子に対して7ヶ条の全てをクリアしなければいけない訳ではなく、女の子によって重要なもの、あまり必要の無いものもあります。
この7ヶ条について考えることは、女の子をゲットする為に、「ゲットする為に何に重点を置けば良いのか?」「ゲットする為に何が欠けているのか」ということを考えるのに役立ちます。

初級編ではセックスまででなく生きた連絡先をゲットする所までですが、生きた連絡先をゲットする為にも、このゲット7ヶ条は意識しなければなりません。
連絡先ゲットとその後のセックスは別のものはなく、一連の繋がりを持ったものなのです。
連絡先ゲットの段階でも、この最大限この7ヶ条をクリアすることが生きた連絡先ゲットに繋がり、その後のセックスにも繋がっていきます。

この7ヶ条は別々のものではなく、全てが密接に絡み合っています。
人としての魅力を女の子が感じれば、心の距離が縮まり、心を開くようになります。
男としての魅力を女の子が感じれば、ドキドキし、ときめき、性欲が起きることに繋がります。
人としての魅力、男としての魅力、自信と余裕があり、女の子より優位に立つことが出来れば、主導権は自然と取ることが出来ます。
心の距離が縮まると、体の距離を縮めることが出来ます。
体の距離を縮めると、心の距離を縮める効果や性欲を起こさせる効果もあります。

この7ヶ条は別々のものでは無いため、実際の女の子を口説く時には同時進行的に行っていきます。
例えば「甘えさせる」という行為をすることは、7ヶ条全てクリアすることになるのです。
足りないものを考え、7ヶ条それぞれの要素を融合させて口説いていく。
それが「女の子ゲット7ヶ条」です。

ライブチャットで女慣れする