ナンパをするタイミングを選び成功率を上げよう!

いつ、どこで、どんな状況の女の子に声を掛けるか?
これによってナンパの成功率は大きく変わってきます。

例えば早朝であれば、これから仕事へ向かうOLと、遊び帰りのギャル。
当然、前者より後者の方がナンパにかかる確率は高いです。
仕事という用事とこれから帰るという用事、どちらが重要かは説明するまでも無いでしょう。
自分がどういった女の子をターゲットにしたいのかによって、選ぶ場所と時間が変わってきます。

例えばOLを狙いたいというのであれば、早朝にナンパしてもほとんど意味はありません。
土日の早朝であれば遊び帰りのOLというのもいるでしょうが、効率としては良くありません。
それよりは平日の夕方以降に仕事帰りを狙う方が確率が高くなります。

このように、ターゲットとする女の子が今どういう状況なのかを考えてナンパすることにより、成功率が変わってきます。
とは言うものの、ほとんどの場合その時見かけた女の子と会えるのはその瞬間だけです。
いくらナンパするのに難しい状況であったとしても、次に会える保証はほぼ無いわけですから、好みの子であれば声を掛けるべきです。

ちなみに私がよくやる方法は、
駅の近くに陣取り、駅から出てくる女の子ではなく、駅に帰ってくる女の子をメインに声を掛けるというものです。
何故なら駅から出てくる子はこれから何かしら用事があることが多いですが、駅に帰ってくる子は用事を済ませて帰る子がほとんどだからです。
これから用事がある女の子の用事をすっぽかさせるより、帰るのを遅らせる方がグッと難易度が低くなります。
帰るという用事は用事の中ではかなりどうでも良い用事だからです。

このように、女の子の状況を見極めることでナンパの難易度を下げ、確率を上げていくことが出来ますし、それぞれの状況の女の子に対する切り返しのトークの引き出しも増えていきます。

ライブチャットで女慣れする


2018年1月21日 ナンパをするタイミングを選び成功率を上げよう! はコメントを受け付けていません。 初級レベル