ナンパにおけるファッションとは?

ナンパにおけるファッションは非常に重要なファクターです。
ファッションによってナンパの成功率は大きく変わってきます。
女の子が好みの男のタイプとして「○○系の男」ということがあるように、それだけ女の子にとって男を選ぶ際にファッションというのは大きなウェイトを占めています。

ファッションはそれだけで相手と合う合わないを判断する要素になります。
実際の中身がどうであれ、ファッションは中身を表す鏡として認識され、ファッションを見ただけで無意識であったとしても合う合わないを判断されてしまうものなのです。
ファッション=「その人の持っている価値観&内面&文化」と言えます。
ファッションを見られただけで合わないと判断されてしまってはナンパは成立しません。
その為、ターゲットに最大限合わせたファッションを選択する必要があります。

女の子の男に対するルックス評価の50%はファッションで決まると言っても過言ではありません。
それだけ大きな要素を占める項目なので、出来るだけ高い得点を得るべきです。
50点中0点では勝負になりません。

それではファッションを選ぶ際に一番重要なポイントは何か?
例えばあなたがギャル系の女の子をターゲットにしたとします。
ギャル系の女の子の好むファッションはお兄系やギャル男系です。
しかし普段のあなたはストリート系のファッションを好む人だったとします。
それでもギャル系をターゲットにしたからには、ファッションを変える必要があります。
例えあなたがそのファッションを好まず、似合わないと思っていたとしてもです。

大事なのは、あなたがしているファッションが似合うか似合わないかを決めるのはあなたではないということです。
似合う似合わないを決めるのはあなたではなく女の子であるということ。

ナンパをする際に選ぶファッションにこだわりは不要ですので、もしあなたが下らないこだわりを持っているとしたら即捨てて下さい。

ナンパにおけるファッションとは、女の子を落とす確率を上げる為の道具でしかありません。

それではナンパにおけるファッションはどのようにして選んだら良いのか?
ここではファッションに疎く、選び方が全くわからないという人を対象に解説していきます。

(1)1つのブランドで統一する

ターゲットの系統に合うブランドを選び、そのブランドで統一するというのも1つの手です。
同じブランドで揃えておけば統一感が出るので、そんなにおかしなことにはなりません。
不安な時にはショップの店員さんにコーディネイトしてもらうのも一つの手でしょう。

(2)スーツでナンパする

仕事帰りにいちいち家に帰って私服に着替えて出直してくるのが面倒だという人もいるでしょう。
その場合、スーツでナンパしてしまって問題ありません。
スーツを着ていてそんなおかしなことになる人は少ないです。
ただ、着こなしには注意しましょう。
ズボンからシャツの裾が出ていたり、スーツがシワだらけだったりするとマイナスになります。

私はスーツでナンパしていて不利を感じたことはありません。
昔は制服女子高生でもスーツでナンパ出来ました。(笑)

ただ、キャッチやスカウトと勘違いされることがありますので、その点は注意しましょう。
キャバ嬢や風俗嬢の場合はスカウトと勘違いされた方が好印象になる場合もありますが、逆に全く話をしてくれない子もいます。
その辺は声掛けの段階で見極め、話してくれない子の場合はキャッチやスカウトではないということを伝えた方が良いです。

(3)街のイケメンを観察する

そして最後に私が一番オススメする方法がこれ。
街のイケメンのファッションを観察し、それをパクる方法です。

例えばギャル系の子をターゲットとした場合、そのギャルと連れ立って歩いているギャル男のファッションに注目します。
一緒に歩いているということは、付き合っているにせよ友達にせよ、女の子が男を受け入れている状態である可能性が高いです。
その男のファッションを見て良いと思うポイントをチョイスしてパクるというやり方です。
私はあまりファッション誌などを読むのが好きではないので、街のイケメンのファッションをパクるというのが一番楽で効率的だと考えています。

ライブチャットで女慣れする